定番の冬ギフト 【Christian Louboutin】ルイ・オルラートハイトップスニーカー スニーカー サイズを選択してください:41(26cm)

【ケースティファイ】ネイビー フラワー クリア iPhoneSE ケース

日本では労働者人口が減少していることで、建設業だけでなく様々な業界で人手不足の状態です。

【VALENTINO】シグネチャー カーフスキン ショッピングバッグ

その他の職種を含めた全職種平均の有効求人倍率は1.46倍だったことを考えると、かなり建設業では人手不足が深刻化していると理解できるはずです。

【GUCCI】ブラック GG シグネチャー メタル カード入れ

建設業の作業員が不足している理由

Bottega Veneta Top

【LISE CHARMEL】新作ブラ★Nuit Folie★1/2カップ

さらに地域によって人手不足の状況は異なりますが、結局は建設業全体が人手不足傾向にあること、さらに今後、若手の作業員を確保することが難しい状況に不安が高まっているようです。

★MARNI★マルニ ビジネスカードホルダー バイカラー

そもそも建設業界は若年層が少なく、55歳以上の高年齢層が多く働いている状況です。

特に型わく工と鉄筋工など、最初の工程に携わる職種の作業員が不足している状況なので、若手が育たないという部分でも問題を抱えています。

VALENTINO ストリートフラワーズ ボウリングシャツ 関税送料込

建設業ではとび職以外で高年齢化が進んでいると考えられます。

左官や大工などとび職以外の職種では、将来的な部分も考えた上で、若手の作業員を獲得することを考えていかなければ、将来現場で働く作業員不足に頭をさらに抱えることになるでしょう。

建設業の作業員不足を解消するために必要なこと

とりあえず一時的な人手不足を補うためにと、若手でなくても働ける職人を雇用するケースもあるようですが、将来、高年齢層の作業員がリタイアすると現場で働く職人がいなくなってしまう可能性があります。

若手育成のためにも、建設業で働くことの魅力を伝えていくこと、さらに労働環境などを改善して魅力ある職場づくりを行うことが必要と考えられます。